忍者ブログ
『がぁらないとシネマ』のミリッサに関するブログ。 なりきりを知らない方、苦手な方は注意。 あとミリッサのキャラを知っている方へ。 なんかもう色々ごめんなさーい。
[80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



fimg_1217442885.pngアライア・ジェネシスト(?)
性別:不詳
身長:168cm
体重:49kg





【設定】
ミリッサがあんまり動けなくなった為、
遠い国からはるばる遠征にきた。
掃除・洗濯・料理まで。
世話のかかる妹の面倒をみている。
(妹といっても義理なのだが…)
ちなみにミリッサに自分の情報を与えないでくれと
言われているため、『妹』がいることや特徴は話すが、
名を決して告げることはしない。
また”ミリッサ”が妹?
と、聞かれても答えない。
知らない素振りをする。
よく食べる妹の胃袋を満たせるため
アルバイトなどをすることが多い。
↑アライア自身は酒も弱く胃袋も小さい。

【性格】
性格が黒いミリッサと比べて、
本当に身内なのかと思われるほどやられ属性。
普段の時は何もないところで
こけたりして器物損害を起こすときもある。
どちらかといえば常になさけないところ中心にみせるが、
真面目な時は真面目っぷりを発揮。
ただやっぱりシリアスムードが抜けると…転ぶ。
猫さんが大好き。
(基本動物が好きなので見つけるとさわり続けます)
自分のことをあんまり話さないのは魔術師の癖みたいなもの。
また、周囲に自分の内側を知られるのを極端に恐れる。
人の幸せを願い続けるが
自分の存在は誰の記憶にも残らない事を願い続けている。

魔術】
魔術を使用する際に歌を紡ぐことによって発動出来る。
空気に魔力を練りこませて対象者の耳に注ぐ。

身体に影響与える術ではなく、精神に影響を与える術を多く使う。
基本は声の届く範囲しか魔力の効果を付与することが出来ないが、
魔力を注ぐ量と術の難易度によって範囲を延長することが可能。
扱える属性は闇・光・風・火・無の五つ。
ミリッサと同じで攻撃術は得意ではない。
(その代わり竹光で補う形となる)

弱点としてあげるならば耳の聞こえない者と対峙するのが困難。
また術の使用中には常に歌い続けなければいけない。
一度でも途切れると術は効力を失う。
また旋律を二重に奏でる行動は出来ないので、
具現化している間に回復術を使うといってことは不可能。
喉が使えなくなったとき用にヴァイオリンを所持しているが、
自分の声を媒体にしないと効果が半減してしまう。

【ミリッサとの術の違い】
医者のミリッサは怪我を治療するのに関して特化している。
例をあげると左腕を切られて大怪我を負うほどの重傷の場合、
血液の問題は置いておき、怪我のみの観念だけでみるなら、
注いだ魔力の量にもよりますが、十分以内に塞ぎれる。
その代わり毒や呪いといったもの(特に後者は無理)を
解くのは得意としない。あくまでミリッサは『傷を塞ぐ』のが得意なだけ。

一方、アライアがそんな重傷の人間に遭遇した場合、
傷を完全に塞ぎきるのは一日かかる。
歌い続けないと術も解けてしまうペナルティもある。
その代わり術の範囲が入っている間なら止血、
傷の痛みを和らげることが出来て、
毒や呪い、邪気といったものを払う方が得意。
ちなみに呪いを付与したりすることも出来る。
また、人にかけられている呪いを食することで、
同等の効果を持つ呪いを学習してしまう。

【制約】
三週間の間に五回、幽霊また解呪、竹光の解放を
行ったときに発動される。
ペナルティは第六段階まであり段階が進むにつれて
身体に悪影響を与えていく。第六段階を過ぎると死に至る。
一週間経つと制約は解かれる。
(ただし制約期間中の行動によって延びることもある)

第一段階:体の調子が悪くなる、怪我の治りが遅くなる
↓竹光の使用
第二段階:右手の使用不可
↓竹光の使用、ある一定の魔術の使用
第三段階:左足の使用不可
↓竹光の使用、ある一定の魔術の使用
第四段階:左目の使用不可、熱、血まで吐出す
第五段階:
第六段階:
死亡
※記入されていないところはまだ出現していないから


【武器】
(ユウホさんから引き継いだ武器なので設定はとりあえず残しておきます)
竹光:(双剣)

使用者に戦神無双の怪力・常軌を逸した筋力を与え、
折れても利用者の血液で復活する刃を備える大刀亜曇と脇差鎖無遜。
その刃は霊体・精霊・単発的な魔術等、実体のない物を切り裂く事も可能。
が、使用者は赤いふんどし一丁の、
全裸の禿頭マッチョダンディに変身してしまうと言うオマケつき。
全裸なので当然防御力は下がる。
装備は鍛え上げた筋肉・赤ふんどし・亜曇・鎖無遜の二振りのみという、
お巡りさんが見たら職質したくなるような出で立ち。
オプションで使用者が女性だった場合、
性交渉を持った男性をもれなく同性愛者に必ず宗旨変えさせてしまうと言う、
いらん呪いもついてくる。
普段の姿は竹光だが、ユウホの意思次第で通常の刀に変化する。
また、害意ある相手に「逃げない」「名乗る」「真っ向勝負」と言う、
非常にアニキで漢らしい条件を満たすと、
実体無き物を切り裂く力を備え、
赤いふんどし一丁の怪力マッチョダンディに変身する。
そして、他の武器を使って戦おうとすると、
マッチョなポージングを使用者に強制しての無言の抗議。
(当然その間はそのまま動けない)
なお、妖刀の行使には相当の体力と精神力を摩滅させるので、
使用者の寿命は30年前後、死後は遺体も残らない。
また、女性がこの刀を継承すると前出の呪いにより子孫は残せない。
故郷には、妖刀の使い手個人の記録は残されない。
命の人生も骸も妖刀に捧げられるべきという考えに基づき、
故人となった使い手の話をするのは禁忌とされ、墓も無い。
がぁらに居る人々に覚えてもらえる記憶だけしか、残せるものは無い。

凄いものを引き継いでしまいましたよ。本当に(笑)
ただこの上記の設定を変える予定です。
そうじゃないとアライアにとって大変なことになりますのでww
一応筋肉は残しますよ勿論ww

【備考】
年齢や性別に関してはアライアと大分絡んでいて、
この人なら信用しても良いかな…って、思う方のみ
機会があればコッソリと教えますww
ちなみに年齢はミリッサが19なので…上なのは確実です。
でも口調や態度から小さな子供にみえるんでしょうね。

【頂き物・ゲット物】

二本の竹光(亡きユウホの物)
指人形のサンタさんセット(セルからの頂き物)
ロザリオ(クロエのつけていたものから頂いた)
ロザリオ(ラン・リザードからの頂き物)(シェリスへ移行)
ブレスレット(ラン・リザードからの頂き物)(消失)
左足(キセルから再生させてもらった)
短剣(イグゼクスの遺品。ただいま紛失中)
魔方陣が描かれた絵(シェリスからの頂き物)
ヴァイオリン(サンタ(ターナ&アルフレッド)から)
鬼神の涙(鬼神からGETした品物)
浄化の液体(ブラッドから貰った品物)
異国の銀貨(ハースとクリストファー…からになるのかなぁ)
木管(クリストファー)

とりあえずアライアを動かしていって方向性が決まりました。
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
最新CM
[02/18 歌い手&医者&幼女]
[02/18 イルデガード]
[02/16 ホムラ]
[02/16 シェリス]
[02/15 ビビデ]
最新TB
プロフィール
HN:
ミリッサ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]